キーワード検索結果数取得ツール

ライバル数を取得する方法

キーワード検索結果数取得ツールの使い方を説明致します。
シンプルな仕組みですので、簡単にお使い頂けるかと思います。



注意!

随時対応予定ですが、使用するブラウザにより機能が制限されておりますので、
「GoogleChrom」のご使用をお勧め致します。
http://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/



検索結果数を調査したいキーワードを入手して調査

Googleサジェスト機能などを利用して、需要があると思われる
キーワード(複合キーワード)を入手する。


インターネット上には、Googleサジェストを簡単に取得できるサイトが多数存在しますので、
そのようなサイトを利用すると便利です。



例)1行に1キーワード。複合の場合はスペース区切り。

ダイエット
ダイエット方法
ダイエット ブログ
ダイエット お菓子 レシピ

上記のようにTOPページにあるテキストエリアにキーワードを入力して、
【調査開始】のボタンをクリックして下さい。


※負荷軽減のため、キーワード数を大量に入力しても、100件までの調査しか実行されません!



『CSV機能で調査結果』をダウンロード

調査後は下記のような画面が表示されます。
一覧表になり、キーワードのライバル件数が確認しやすいかと思います。


キーワード検索結果数の一覧


調査結果を保存したい場合は、
画像の下の方ある『CSVファイル生成!』というボタンを押下して下さい。
すると、隣りの「ダウンロード」の文字がハイパーリンクに変わりますので、
そちらをクリックして頂きますとダウンロードが実行されます。(ブラウザにより不可)



『ライバル件数一覧表』その他機能

一覧表に表示されているライバル件数は、ハイパーリンクにしております。
ライバル件数を取得したYahoo検索画面を表示しますので、目視で確認していただけます。


 
TOP 使い方